忍者ブログ

Magic Bus ♪~Affiliate~♪

Moonbazz Purple Haze 文天祥

   2019

0312
★Auslogics Disk Defrag 8.0.23.0★

高機能なデフラグソフトです。

PCは、時々デフラグしておかないと、動作が遅くなってしまうので、せめて月に一回ぐらいはデフラグしておく必要があります。
ただ、Windows標準のデフラグは、すごく時間がかかるので、無料でDL出来るデフラグソフトを、どれかインストールしておいた方が、やり易くなります。
Auslogics Disk Defragは、そういったソフトの一つです。

Auslogics Disk Defragの場合、起動ドライブをSSDにしていると、ちゃんと認識してSSDの最適化を実行してくれます。
SSDといえども、最適化していないと起動が遅くなるので、このソフトの最適化機能は便利ですね。

HDDのデフラグは、最適化も適用してかけても、かなり短時間で終わります。
SSDの最適化は、それなりに時間がかかりますが、それでもWindows標準のデフラグに比べれば段違いに早いです。

使いやすいソフトですね。

PR

   2019

0115
★Glary Tracks Eraser 5.0.1.132★

Windows や ブラウザーの「プライバシー情報」を削除できるソフトです。
日本語に標準で対応しているので、日本語表示にすることができます。
日本語表示にするには、メニューバーの「Aide」⇒「Languages」⇒「日本語(Japanese)」をクリックすればOKです。

ソフトを起動すると、自動的にプライバシー情報を検索してくれるので、終了するまで待っているだけ。
ただ、ブラウザを起動している状態だと、ブラウザを閉じるように求められるので、どのソフトも起動していない状態でやった方が良さそうです。
検索自体は、それほど時間がかかりません。

実際にやってみると、思っている以上にプライバシー情報が出てくるので、時々起動してチェックしておく方が良さそうです。
特に、ブラウザの個人情報は外部に漏れるので、セキュリティを考えるとあまり残しておきたくないですね。

   2018

1106
★Avira Free Antivirus★

これまで使っていたアンチウイルスソフトのサービスが終了してしまったので、Avira Free Antivirusに切り替えました。
動作も特に重くないですし、検出率も高いようなので、結構よいフリーのアンチウイルスのようです。

スキャンにはスケジューラ機能があり、一定期間毎に自動でクイックスキャンを実行してくれます。
デフォルトの状態で、1週間毎にクイックスキャンする設定になっています。
特に問題なければ、このままでよいと思います。
バックグラウンドで勝手にやってくれるんですが、特に重いと感じたことはありません。

基本ほったらかしで問題ないので、使いやすいソフトだと思います。

   2018

0906
★Malwarebytes 3.5.1★

マルウェアからシステムを守るマルウェア・スパイウェア対策ソフトです。

これ迄I・Obitのソフトを使っていたんですが、I・Obitのソフトは、どれか一つでもインストールしていると、ほかのソフトも使ってくれとか、有料版にアップグレードしてくれとか、毎日のようにメッセージが出てくるので、うっとうしかったんですよね。
それで、この際I・Obitのソフトを全部アンインストールして、同様のほかのソフトに切り替える事にしました。
Malwarebytes 3.5.1も、その流れで導入しました。

Malwarebytes 3.5.1にも、有料版は存在するんですが、無駄な広告が出てこないので、それだけでも快適になった感じです。
機能としては、未知のヒューリスティック検知機能を備えたマルウェアのスキャン・駆除ができ、パターンファイルの自動アップデートに対応しているようです。
海外のソフトですが、標準で日本語に対応しているのもありがたいですね。

   2018

0705
★AOMEI Partition Assistant Standard 7.0★

今では、パーティションを分割して使用している人は少ないのかもしれませんが、パーティションの分割はメリットもあるので、分割して使うのはお勧めです。
このソフトは、そのパーティション分割を行ってくれるソフトです。

機能としては、パーティションのリサイズ、移動、マージ、分割、作成、削除、フォーマット、消去を中心にパーティション関係の事は、ほぼ行える形になっています。

機能一覧

・パーティションの拡張ウィザード
・ディスクのコピーウィザード
・パーティションのコピーウィザード
・NTFS to FAT32変換器
・WinPEブータブルメディアの作成
・SSD完全消去ウィザード
・MBRディスクからMBR SSDまたはHDDにOSを移行
・MBRディスクからGPT SSDまたはHDDにOSを移行
・GPTディスクからMBR SSDまたはHDDにOSを移行
・GPTディスクからGPT SSDまたはHDDにOSを移行
・1つのパーティションから別のパーティションに空き領域を割り当て
・パーティションの復元
・データを失うことなくダイナミックディスクとベーシックディスクの間で変換
・パーティションタイプIDを変更
・シリアル番号を変更

他にも機能はありますが、長くなるのでこれぐらいにしておきます。

パーティション分割のメリットとしては、スパイウェア対策があります。
スパイウェアの中には、My Dataから個人情報を確認するようなものがあります。
この場合、OSが入っているCのパーティションをチェックするので、MyDataに個人情報個人情報を保存している場合、MyDataから個人情報を他のパーティションに移動させるだけで、大幅に改善できます。
その為だけに、パーティションを分割しても良いかもしれませんね。

プロフィール
HN:
パープルヘイズ
性別:
男性
趣味:
Rockとゲーム
自己紹介:







ブログランキング【くつろぐ】ブログランキング【くつろぐ】
ブログパーツ・ウィジェットはLive!Adsアフィリエイト

HMVジャパン
ソースネクスト
上新電機
ロジクールストア(トップページ)
カウンター
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
アクセス解析
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP