忍者ブログ

Magic Bus ♪~Affiliate~♪

Moonbazz Purple Haze 文天祥

   2015

1208
★LibreOffice5.0.3★

無料で使えるオフィスソフトです。

Microsoft Officeのファイル形式にも対応しているので、Microsoft Officeで作成したファイルを読み込む事も可能です。
最新版では、MS Office2013にも対応しました。
ただ、完全対応というわけではないので、若干違いが出たり、上手く読め込めない部分もあったりしますが、凝った事をしなければ、普通に読み込めます。

どのOSにも対応しているのも、大きな特徴です。
Linuxでは、LibreOfficeが標準のOfficeソフトですね。

MS Officeは高いので、個人で使うのなら、LibreOfficeの方が良いですね。

PR

   2015

1105
★GlaryUtilities 5.37★

定番のPCメンテナンスソフトですね。
こまめにアップデートされていて、毎月のように更新しています。
スパイウェアを除去する機能もあるので、その対策のためのアップデートなのかもしれません。
また、夏にWindows10が発売されたので、そちらへの対応もあったようです。

通常はクリックメンテナンスで、一括修復しておけばいいですが、高度なツールの所にある「スタートアップの管理」や「レジストリのデフラグ」も、たまには確認しておいた方が良いかもしれません。
特にPCの立ち上がりが妙に遅い場合、スタートアップの所に不必要なソフトが沢山常駐していたり、レジストリの断片化が進んでいたりするケースがあるので、この2か所を改善するだけで解決する場合があります。
ただ、スタートアップの所には重要なソフトもあるので、確実に必要ないと判断できるものだけにしないとトラブルが発生するので、その点は注意が必要です。

PCを快適に使い続けるうえで、すごく役に立つソフトなので、インストールしておいて損のないソフトですね。

   2015

1008
★Kodi 15.1★

Windows、Linux、Mac、Android、とのOSにも対応しているメディアプレイヤーです。
立ち上がりも早いので、快適に使えるプレイヤーですね。

日本語にも対応している筈なんですが、現在最新版の15.1では不具合が発生しているようで、表示がおかしくなってしまいます。
この点は、早く改善してもらいたいと思います。

ただ不具合が起こるのは最新版での話で、一つ前の14.2では問題なく日本語化できるようなので、日本語標示に拘るのであれは一つ前のバージョンをDLした方が良いようです。

Windows10でインストールした場合、デスクトップにショートカットが作られません。
また標準での表示が全画面なので、ウィンドウ表示にしたいのなら、設定を変更する必要があります。
他の事をやりながらプレイヤーを作動させたい場合は、変更しておく方が良いでしょう。
ビデオプレイヤーとして使う場合は全画面で問題ないですが、音楽プレイヤーとして使用する場合は注意が必要です。

この点に気を付けて使えば、便利なプレイヤーだと思います。

   2015

0908
★SpeedyFox 2.0.13★

Firefoxは多機能で使いやすいブラウザなんですが、立ち上がりに時間がかかるのが欠点です。
それを改善してくれるのがSpeedyFoxです。

設定は簡単で、ダウンロードしたZIPファイルを解凍。
解凍して出来たSpeedyFox.exeをダブルクリックして、最適化(optimize)を実行すれば、チェックの入っているもの全てを最適化してくれます。

ノーマルの状態では英語ですが、日本語化ファイルを制作している所があるので、そこから日本語化パッチを入手して適用すれば、日本語で表示することができます。

はっきり分かるぐらい効果が出るので、メインのブラウザにFirefoxを利用している人には、ありがたいソフトだと思います。
また、Firefoxだけでなく、Chrome、Skype、Thunderbirdにも対応しているので、これらを使っている場合もSpeedyFoxを使った方が良さそうですね。

   2015

0806
★SmartDefrag4.2★

今まで使っていたAuslogics Disk Defrag Freetが、何故か立ち上がらなくなり、再インストールしても上手くいかないので、SmartDefragに乗り換えました。

IObitのソフトはインストールしようとすると、他のソフトまでくっ付いて来たりして、必要なソフトだけインストールしようとすると結構めんどくさかったので敬遠していました。
今回SmartDefragをDLしてインストールしようとした時も、Advanced SystemCareのインストールを勧めていたんですが、チェックボックスにチェックが入っていない状態が、標準設定になっていました。
この辺、以前ほど押しつけがましくなく、少しIObitに対する印象が改善された感じです。

ソフト自体は使いやすいですし、何といってもWindows標準のデフラグに比べると圧倒的に速いので、役に立つソフトなのは間違いありません。
パーティションを分割していたり、HDDとSSDを併用していても、全部一括でデフラグしてくれるので、この点でも便利です。

プロフィール
HN:
パープルヘイズ
性別:
男性
趣味:
Rockとゲーム
自己紹介:







ブログランキング【くつろぐ】ブログランキング【くつろぐ】
ブログパーツ・ウィジェットはLive!Adsアフィリエイト

HMVジャパン
ソースネクスト
上新電機
ロジクールストア(トップページ)
カウンター
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アクセス解析
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP